image

10月

09

2015

911カレラ2エンジンO/H

エンジンを洗浄しクランクケースを2つに割りエンジンを組み上げていきます。

 

スタットボルトを対策品の物に交換しました。

 

両バンクのピストン/ヘットを組み上げました。

この時にピストンリング/バルブガイドの打ち変えバルブシートカットを行ないます。

 

両バンクのカムハウジング/カムシャフト/ロッカーアーム/チェーンスポロケットを組み付け

次にバルブタイミングを取っていきます。

 

バルブタイミングを取り、チェーンケースの蓋を閉じたら周りのデスビ/カバーなどを取り付けたらクーリングファン

ダイナモ/インテークマニーホールドを組めばほぼ完成です

 

 

 

コメント(0)

12月

18

2014

フェラーリ348クラッチベアリング交換

 

フェラーリ348クラッチベアリング交換。

 

クラッチカバー下部よりオイル漏れの為ベアリング/シールの交換を行ないました。

 

348はベアリング/シャフト内にシールが入っておりその部分よにオイル漏れがあります。

クラッチカバーは何本かのナットで締めてあり、カバーを外すとこんな感じです

 

 

 

右が新品です

 

ベアリング自体もかなり焼けています。

 

このベアリング内、上の画像のシャフトにシールが入っています。

 

シールとベアリングを組み付けて作業終了です

 

今回はクラッチディスクの交換などは行なっていません。

 

コメント(0)

9月

17

2014

o 氏ナロー

 

ポルシェ911Eのエンジンを下ろした写真です。

 

 

スタンドに取り付けたところです。

 

 

各種パーツを洗浄しロックタイトを塗りつけ貸し組み

した写真です

 

 

 

シリンダーとシリンダーヘットを仮組みしたところです。

 

 

チェーンケース、カムを組み付け

 

バルブタイミングを測定調整している写真です

 

 

エンジンO/H完成です。

 

 

フロント足回りをO/Hの写真です。

 

コメント(0)

12月

12

2013

ナローポルシェE/GOH組み付け

前回のナローのエンジンを洗浄し組み付けて行きます。

シリンダーヘットを分解し清掃していきます。

バルブも清掃しました。

右側のバルブが清掃後です。

ヘットのポート加工をして清掃していきます。

こちらはシリンダーです。

こちらもカーボンを落として清掃していきます。

クランクケースも細かなゴミ、ロックタイトを洗浄します。

清掃したクランクケースです。

清掃したクランクケースにクランクシャフト/オイルポンプ/チェーンを組み付けます。

反対側のクランクケースの組み付け、

ピストンを組み付けました。

ピストンも清掃しました。

次にシリンダーヘットを組み付けて行きます。

カムハウジングにロックタイトを着け組み付けて行きます。

片バンクを組み付けるとこんな感じになります。

両バンクを組み付けて、バルブタイミングを調整している写真です。

テンショナーは油圧式にしました。

バルブカバーは新品です。

 

 

完成したエンジンを車にのせエンジン調整をしている写真です。

コメント(0)

11月

01

2013

ナローポルシェE/Gオーバーホール

 

エンジンO/H

 

 

車両よりエンジン取り外し

 

 

エンジンミッション切り離し

 

 

いよいよエンジンをばらしていきます。

 

 

エンジンをエンジン台に乗せてキャブレター周りを取り外しました。

 

 

マフラー/ヒートエクスチェンジャー取り外し。

 

ロッカーム/カムシャフト/カムハウジング/シリンダーヘットを

取り外しました。

 

左右を外すとこんな感じになります。

次にクランクケースを割っていきます。

 

クランクケースを半分にしました。

以上エンジンをばらした作業の写真です。

又、後日エンジンを組み立てる写真をアップして行きます。

コメント(0)

10月

04

2013

自社993在庫修理

 

オートマオイルスクリーン交換

写真でわかるようにかなり内部汚れてます。

 

 

オートマオイルパン取り付けた写真です。

 

 

いよいよエンジンを乗せます

 

 

エンジンを乗せる前に防音財を交換してます

 

 

エンジンの裏側のシール交換

 

 

エンジンスタンドに取り付けて洗浄する写真です。

 

 

デストビリュウターをO/Hしてる写真です。

 

 

クランクエンドシール交換の写真です

 

 

エンジン/ミッションを車両から降ろした写真です

 

 

エンジンオイル漏れの修理のスタートです。

交換部品は、外側から交換作業ができるオイルシール

関係全てと油圧タペット点検と交換の結果

排気側と吸入側4ヶ所の油圧タペット交換。

スパークプラグ/デストビリューターキャップ&ローター

イグニッションコイル2個/各ベルト1台分/

エンジンオイル/オイルフィルター交換

コメント(0)

8月

05

2013

U氏エンジンO/H

スーパー7エンジンO/H

エンジンオイル内に金蔵粉混入の為エンジンO/H

 

 

エンジン分解

 

 

 

シリンダーヘット取り外し

 

 

 

オイルパン取り外し

 

 

クランクシャフト/カムシャフト/ピストン及びコンロット取り外し

 

 

メインメタル取り外し点検/メタルに張りがなく傷がある為交換

 

 

 

エンジンブロック洗浄

 

ピストンヘット洗浄

 

 

ピストン組み付け

 

 

ブロック側ヘット面研磨

 

 

シリンダーヘット組み付け

 

 

タイミングチェーン取り付け

 

O/H完了

 

 

コメント(0)

5月

16

2013

T氏納車整備

 

メンテナンスの為エンジン脱着

 

 

 エンジンルーム防音財交換

 

 

エンジンルーム防音財取り外し/清掃

 

 

 

デストビリューターベルト交換及びO/H

 

 

スパークプラグ交換/及びサプレッサー点検

 

 

エンジンよりミッション切り離し

クラッチディスク

クラッチカバー

スラストベアリング交換

 

 

 

インプットシャフトスラストグリスアップ。

ドライブチューブのグリスアップ

 

 

エンジンサウンドアブソーバの交換後

 

 

インテークエキゾスト側ロッカーシャフト

既定トルク2.3キロで締め付け

 

 

バルブクリアナンス調整

 

 

 ヘットボルト点検

 

 

 

コメント(0)

5月

14

2013

O氏ポルシェ修理

エンジンアナライザーにてエンジン調整

クランクシール/インターミリアシール交換

カムオイルホース交換

エンジンマット交換

オイルエレメント交換

燃料フィルター交換

ターボ用タイロットに交換

オイルタンクゲージガスケット交換

エンジン脱着

クラッチO/H

コメント(0)

1月

11

2013

燃料漏れ

ポルシェ964燃料漏れ修理

燃料ホース脱着アールズ燃料ホースにて燃料ライン作成

コメント(0)

page top