image

10月

09

2015

911カレラ2エンジンO/H

エンジンを洗浄しクランクケースを2つに割りエンジンを組み上げていきます。

 

スタットボルトを対策品の物に交換しました。

 

両バンクのピストン/ヘットを組み上げました。

この時にピストンリング/バルブガイドの打ち変えバルブシートカットを行ないます。

 

両バンクのカムハウジング/カムシャフト/ロッカーアーム/チェーンスポロケットを組み付け

次にバルブタイミングを取っていきます。

 

バルブタイミングを取り、チェーンケースの蓋を閉じたら周りのデスビ/カバーなどを取り付けたらクーリングファン

ダイナモ/インテークマニーホールドを組めばほぼ完成です

 

 

 

コメント(0)

コメント

コメントをお寄せください。

コメントの投稿

page top